ぼちぼち…ゆっくり
by mitatam
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

年越しそば

c0101214_16131319.jpg
町内の人が退職後「利七庵」という蕎麦屋を経営している。福岡中央郵便局の近くにある。寒い時はここで「そば湯」を飲むのがたのしみである。早めに経営者の奥さんが届けてくれた。明日、ニシンの甘煮に白髪ねぎをのせて年越しをする。
こだわりの手打ちそばである。
[PR]
# by mitatam | 2013-12-30 16:20

c0101214_18283373.jpg

ほんの少しだけの雪・・・
c0101214_18284771.jpg

珊瑚もみじ(中央)葉の紅葉は今いちですが幹の色が綺麗。
c0101214_182905.jpg

橙・・・鍋物に重宝している。
[PR]
# by mitatam | 2013-12-29 18:33

昨夜就寝したばかりに・・・

余りの寒さに入浴後すぐにベッドでTVみていたら、枕元の携帯が鳴りびっくりした途端不整脈を発症。
一年に三回ほど脈が早打ちしても5分も続かないのに一時間過ぎても胸のあたりがすっきりしなくて眠れない。隣で寝付いたばかりの主人をおこすのも可愛そう・・・・つついて起こしかかり付けの病院へ・・・運よく循環器内科の担当医で診断してもらい本日精密検査を終えた。心臓も老齢期に入ったようで保険証携帯が欠かせない。ストレスが一番よくないと忠告された。
[PR]
# by mitatam | 2013-12-28 19:56

花の街  合唱したこともあった・・・・




七色(なないろ)の谷を越えて
流れて行く 風のリボン
輪になって 輪になって
かけて行ったよ
春よ春よとかけて行ったよ

美しい海を見たよ
あふれていた 花の街よ
輪になって 輪になって
踊っていたよ
春よ春よと 踊っていたよ

すみれ色してた窓で
泣いていたよ 街の角で
輪になって 輪になって
春の夕暮(ゆうぐ)れ
ひとりさびしく 泣いていたよ

[PR]
# by mitatam | 2013-12-23 15:15

宰府うどん

c0101214_14212864.jpg



寒い時にうどんを食べるとお腹から暖かくなる。昔から「宰府うどん」が、近くにある。
c0101214_14215598.jpg



「寿し栄」という寿司屋さんはいつも満席で観光客をガイドさんが連れて来る。お寿司と茶碗蒸し食後のコーヒーまで含んで1050円である。予約していないと席がない。
c0101214_1422577.jpg



宰府商店街である。ほとんどシャッターが下りて商店街の機能が働いていない。人が歩いていない。
[PR]
# by mitatam | 2013-12-23 14:37